近況

年末年始の心の慌しさから開放されて、そろそろブログも更新せねばと思った矢先、パソコンが超不調でしくしく・・・。

メンテナンスには時間がかかりそう。。

おまけに、データやソフトの整理、周辺環境の見直しも始めちゃったので、復旧はいつになるだろう。。とりあえず、お知らせまで。

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都府舞鶴市 マンホール

20091215_maizurushiman舞鶴市のマンホールは、市の木である「ケヤキ」をデザインしたもの。

下に「まいづるし」とひらがなで市名がある。マンホールいっぱいにケヤキがデザインされていて壮大さや豊かさ、たくましさを感じる。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

真夜中の神話

20091213_mayonakanoshinwa文春文庫より2007年8月刊行。
真保裕一 著作。

薬学の研究に没頭した挙げ句、夫と娘を失った栂原晃子は、新たなテーマを求めてインドネシアに向かうが、飛行機墜落事故に巻き込まれる。だが奇跡的に助かった晃子は、山奥の村で神秘的な歌声を持つ少女と出会い、驚異的に快復した。一方、町では猟奇的な殺人事件が発生していた。伝説と神話に彩られたスペクタクル巨編。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

町屋のサンタ 手ぬぐい

20091212_matiyatopもうすぐクリスマス♪ この「町屋のサンタ」は、今部屋に飾っている。昨年購入したものだけど、とてもお洒落で気に入っている。さっすが「かまわぬ」(公式ページ)さんの手ぬぐいだ。

大阪ハービスエント(公式ページ)3階の「アンジェ ラヴィサント」で購入した。1050円。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリツカレ男

20091211_toritukareotoko2006年3月、新潮社より文庫本で刊行。
いしいしんじ著作。

ジュゼッペのあだ名は「トリツカレ男」。何かに夢中になると、寝ても覚めてもそればかり。オペラ、三段跳び、サングラス集め、潮干狩り、刺繍、ハツカネズミなど。そんな彼が、寒い国からやってきた風船売りに恋をした。無口な少女の名は「ペチカ」。悲しみに凍りついた彼女の心を、ジュゼッペは、もてる技のすべてを使ってあたためようとするのだが、というまぶしくピュアなラブストーリー。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Wii Fit Plus