« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

興福寺 (2)「お堂でみる阿修羅」 阿修羅(仮金堂)

20091029_koufukuodoupanf2009年10月17日~11月23日
「国宝 阿修羅展」帰山記念
興福寺国宝特別公開二〇〇九
平城遷都1300年記念

会期中無休
拝観時間:午前9時~午後5時(ただし金・土・日・祝祭日は午後6時まで/券売受付は終了30分前まで)
拝観料(仮金堂・北円堂共通):一般1500円、中高生1000円、小学生500円(拝観券提示により、国宝館、東金堂は団体料金を適用)

続きを読む "興福寺 (2)「お堂でみる阿修羅」 阿修羅(仮金堂)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥獣戯画 手ぬぐい

20091029_choujugigaup興福寺(奈良)の特設お土産売り場で購入した。
ピンク・グレー版の鳥獣戯画手ぬぐい。(税込1050円)

プリントではなく丁寧に染め上げられた友禅染め。兎と猿が追いかけっこをしている。色違いで黄色・グレー版あり。

京都便利堂さんの「国宝 鳥獣戯画シリーズ」の一つ。他に扇子やTシャツ、小風呂敷やポストカードなどいろいろな商品を作っているようだ。

続きを読む "鳥獣戯画 手ぬぐい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

興福寺 (1)南円堂

20091028_9nanendou西国三十三所巡礼・第九番
興福寺(公式ページ)・南円堂
(こうふくじ・なんえんどう)
左の写真は興福寺の南円堂(重要文化財)。

◆宗派:法相宗(ほっそうしゅう)大本山
◆本尊:不空羂索観世音菩薩(国宝)
◆開基:藤原不比等(ふじわらのふひと)、南円堂は藤原冬嗣(ふじわらのふゆつぐ)
◆創建:669年(天智8年)、南円堂は813年(弘仁4年)
◆結縁御開帳:2008年10月17日~11月24日
◆通常御開帳:毎年10月17日(大般若経転読会)
◆時間:午前9時~午後5時 ◆所在地:奈良市登大路町48(地図
◆拝観料:無料 ◆開帳内拝:300円 ◆駐車場:有(70台)

御詠歌
下の写真は南円堂の扁額(へんがく:門戸や室内などに掲げる横に長い額)。

20091028_9goeika

「春の日は 南円堂に かがやきて 三笠の山に 晴るるうす雲」
(はるのひは なんえんどうに かがやきて みかさのやまに はるるうすぐも)

続きを読む "興福寺 (1)南円堂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫雲山・葛井寺 手ぬぐい

紫雲山・葛井寺(しうんざん・ふじいでら)(大阪府藤井寺市 地図

手ぬぐいには、藤井寺の御詠歌が書かれている。達筆っ! 手ぬぐいは300円。

20091019_5tenugui

続きを読む "紫雲山・葛井寺 手ぬぐい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫雲山・葛井寺 「秘仏」

20091020_5minamidaimon西国三十三所巡礼・第五番
紫雲山・葛井寺
(しうんざん・ふじいでら)
左の写真は葛井寺の四脚門(重要文化財)。

◆宗派:真言宗御室派
◆本尊:十一面千手千眼観世音菩薩(国宝)
◆開基:行基(ぎょうき)
◆創建:725年
◆結縁御開帳:2008年10月1日~20日、12月18日~21日、2009年10月10日~20日
◆通常御開帳:毎月18日、8月9日「千日参り」 ◆時間:9時~16時
◆所在地:大阪府藤井寺市藤井寺一丁目16番21号(地図
◆拝観料:無料 ◆開帳内拝:300円 ◆駐車場:有(30台)

御詠歌手ぬぐい
「参るより 頼みをかくる 葛井寺 花のうてなに 紫の雲」
(まいるより たのみをかくる ふじいでら はなのうてなに むらさきのくも)

続きを読む "紫雲山・葛井寺 「秘仏」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つむじ風食堂の夜

20091021_tumujikaze_2吉田篤弘さん著作。
2005年11月「筑摩書房」から文庫で刊行。

懐かしい町「月舟町」の十字路の角にある、ちょっと風変わりなつむじ風食堂。無口な店主、月舟アパートメントに住んでいる「雨降り先生」、古本屋の「デニーロの親方」、イルクーツクに行きたい果物屋主人、不思議な帽子屋・桜田さん、背の高い舞台女優・奈々津さん。食堂に集う人々が織りなす、懐かしくも清々しい物語。クラフト・エヴィング商會の物語作家による長編小説。

続きを読む "つむじ風食堂の夜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご当地ソフトクリーム:黒豆ソフトクリーム(天橋立)

20091019_kuromame天橋立(あまのはしだて:地図)(京都府宮津市)で黒豆ソフトクリームを食べた。(智恩寺駐車場近くのお土産屋さん)

ほんのり灰色っぽく色づいている。味は、黒豆の味はほとんどしない。ほんのり甘い感じで、温かい懐かしい甘さだった。

お土産屋のおばちゃんは、機械下の保存庫から個包装になったカップ状のものを(ソフトクリームの元?)取り出して、機械上でひっくり返し、あっという間にぐるんぐるんと巻いて、ソフトクリームを作ってくれた。ソフトクリームってタンクの中で混ぜたクリームを、コーンの上にぐるぐると乗せるものだとばかり思っていたので驚いた。今はこんなふうに作るの? 確かにこの作り方だと無駄がないけれど。だからか、ソフトクリームというよりも、ちょっとジェラートっぽかった。

続きを読む "ご当地ソフトクリーム:黒豆ソフトクリーム(天橋立)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫雲山・中山寺 手ぬぐい

紫雲山・中山寺(公式ページ)(しうんざん・なかやまでら)(兵庫県宝塚市 地図

中山寺の手ぬぐいは、細長く折った状態で売られていた。取り出すと半袈裟のように肩からかけられるようになっている。中山寺の御詠歌と寺紋が描かれている。手ぬぐいは300円。

20091018_24tenugui

続きを読む "紫雲山・中山寺 手ぬぐい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫雲山・中山寺 「秘仏」

20091018_24nioumon 西国三十三所巡礼・第二十四番
紫雲山・中山寺(公式ページ
(しうんざん・なかやまでら)
左の写真は中山寺の仁王門。

◆宗派:真言宗中山寺派(大本山)
◆本尊:十一面観世音菩薩(重要文化財)
◆開基:聖徳太子(しょうとくたいし)
◆創建:7世紀頃(推古天皇時)
◆結縁御開帳:2008年10月1日~31日
2009年9月1日~30日、2010年5月1日~31日
◆通常御開帳:毎月18日
◆時間:9時~16時(開帳:9時~16時)
◆所在地:兵庫県宝塚市中山寺2丁目11-1(地図
◆拝観料:無料 ◆駐車場:無(近隣に民営あり)

御詠歌手ぬぐい
「野をもすぎ 里をもゆきて 中山の 寺へまいるは 後の世のため」
(のをもすぎ さとをもゆきて なかやまの てらへまいるは のちのよのため)

続きを読む "紫雲山・中山寺 「秘仏」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

霧舎巧傑作短編集

20091017_kirisya霧舎巧(きりしゃたくみ)さんの短編集(講談社ノベルス)
2004年4月刊行。

「あかずの扉」研究会と「霧舎学園」のメンバーが時間軸を超えて登場する新本格ミステリの結晶体。名探偵・後動悟が密室の列車内を舞台に華麗なアリバイ崩しを披露する「手首を持ち歩く男」ほか、全六編を収録。師・島田荘司の人気シリーズ・御手洗潔と石岡和己の名コンビも登場して、冷静沈着かつロジカルな霧巧流推理ゲーム。

1.手首を持ち歩く男
2.紫陽花物語
3.動物園の密室
4.まだらの紐、再び
5.月の光の輝く夜に
6.クリスマスの約束

この6編が収録されている。
まず、「手首を持ち歩く男」というタイトル名が非常にいい。それだけで心をつかまれてしまう。「まだらの紐、再び」は、アーサー・コナン・ドイルのシャーロック・ホームズシリーズ「まだらの紐」という作品を、まず思い浮かべた。「クリスマスの約束」は、この短編集のために書き下ろされた作品。

続きを読む "霧舎巧傑作短編集"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キラー・ヴァージンロード

20091016_killer2009年9月公開の映画。

幼い頃から何をやっても最下位な事から「どん尻ビリ子」と呼ばれているOL・沼尻ひろ子は、めでたくセレブな美男子と結婚する事になる。ところが、結婚式の前日、アパートの大家を誤って殺害してしまう。何としてでも式を迎えたいひろ子は、とりあえず結婚式が終わるまで、死体を隠す事を決意。そんな中、ひょんなことから自殺志願者の小林福子と出会う。小林は、死体の処理を手伝う代わりに自分を殺してもらう事をひろ子に願う。こうして、ひろ子と小林は死体を運びながらの逃避行が始まる。

沼尻ひろ子:上野樹里、小林福子:木村佳乃、大家さん:寺脇康文、江頭賢一:眞木大輔(EXILE) 、小峰くん:小出恵介、利根川純:田中圭、北翔:中尾明慶、AYAKA:小松彩夏、中学時代のひろ子:清水くるみ、修理のオジサン:田中要次、小倉さん:小倉久寛、春日先輩:高島礼子、景山道:北村一輝、沼尻源一郎:北村総一朗

原案:片岡英子、監督:岸谷五朗、脚本:岸谷五朗・川崎いづみ、製作総指揮:畠中達郎、製作:加藤嘉一、企画:原田知明・濱名一哉、主題歌:福山雅治「旅人」(アルバム「残響」より)

続きを読む "キラー・ヴァージンロード"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

影絵 手ぬぐい

20091014_kagee_up「だまし絵」兵庫県立美術館地図)で買った「かまわぬ」の手ぬぐい。

次のとおり、手ぬぐいの説明書きがあった。

この手拭い「影絵」は、身近な品物を巧みにユーモラスに使う酒宴での余興の手本が描かれています。上段の「根上がり松」や下段の「鷹に止り木」は障子を開け、種明かしした時の演者の真剣な表情と、対するその格好に笑いを誘われます。中断の「虚無僧」や「船頭」も、すぐにまねできそうで大変喜ばれたものと思われます。四枚の型紙を使って染めており、柄のずれを少なくするのは職人の腕の見せ所です。

続きを読む "影絵 手ぬぐい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補陀洛山・総持寺 手ぬぐい

補陀洛山・総持寺(公式ページ)(ふだらくさん・そうじじ)(大阪府茨木市 地図

手ぬぐいは、御詠歌と仁王門が描かれている。手ぬぐいは300円。

20091014_22tenuguiyoko

続きを読む "補陀洛山・総持寺 手ぬぐい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補陀洛山・総持寺 「秘仏」

20091014_22hondou西国三十三所巡礼・第二十二番
補陀洛山・総持寺(公式ページ
(ふだらくさん・そうじじ)
左の写真は総持寺の本堂。

◆宗派:高野山真言宗
◆本尊:千手千眼観世音菩薩
◆開基:中納言藤原山蔭卿
(ふじわらのやまかげ)
◆創建:890年(寛平2年)
◆結縁御開帳:2008年10月1日~10月31日
2009年9月1日~9月30日、2010年5月1日~5月31日
◆通常御開帳:毎年4月15日~21日
◆時間:8時~17時(開帳:9時~16時)
◆所在地:大阪府茨木市総持寺1丁目6-1(地図
◆拝観料:無料 ◆開帳内拝:200円 ◆駐車場:有(20台)

御詠歌手ぬぐい
「おしなべて 老いも若きも 総持寺の ほとけの誓い 頼まぬはなし」
(おしなべて おいもわかきも そうじじの ほとけのちかい たのまぬはなし)

続きを読む "補陀洛山・総持寺 「秘仏」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラッシュライフ

20091011_lashlife伊坂 幸太郎(新潮文庫)

泥棒を生業とする男は新たなカモを物色する。父に自殺された青年は神に憧れる。女性カウンセラーは不倫相手との再婚を企む。職を失い家族に見捨てられた男は野良犬を拾う。幕間には歩くバラバラ死体登場―。並走する四つの物語、交錯する十以上の人生、その果てに待つ意外な未来。不思議な人物、機知に富む会話、先の読めない展開。まるでだまし絵のようだ。

続きを読む "ラッシュライフ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネジと紙幣

20091010_nejitoshihei2009年10月9日(金)~12日(月)
ネジと紙幣 -based on 女殺油地獄-」
イオン化粧品 シアターBRAVA!(大阪・地図

花火大会の夜。行人は入れあげているキャバ嬢が、自分以外の男・赤地と花火を見に来ると知るや激怒し、男を蹴散らしてやろうと襲撃の計画をたてる。軽い威嚇のつもりが、悶着の末、誤って半殺しにしてしまう。奇跡的に怪我から回復した赤地は、件の暴力沙汰をきれいさっぱり忘れてしまったように、行人に儲け話を持ちかけてくる。不穏な空気を感じつつも、これまでとは次元の違う悪事に引き寄せられていく行人・・・。

なぜ行人は、桃子を殺さなくてはならなかったのか?

森山未來、ともさかりえ、長谷川朝晴、江口のりこ、細見大輔、野間口徹、満島ひかり、小林高鹿、田口浩正、根岸季衣 ほか

作・演出:倉持裕、舞台美術:島次郎、音楽:粟津裕介(ロコロコード)、照明:吉枝康幸、音響:中島正人、衣裳:宮本まさ江、ヘアメイク:宮内宏明、アクション:諸鍛冶裕太、演出助手:長町多寿子、舞台監督:足立充章

続きを読む "ネジと紙幣"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だまし絵

20091008_damashieわが目を疑え。
アルチンボルトからマグリット、ダリ、エッシャーへ

2009年8月26日(水)~11月3日(火・祝)
開館時間午前10時~午後6時
(金・土は午後8時まで)
(入場は閉館の30分前まで)
兵庫県立美術館地図

開館時間は午前10時。美術館には10時すぎに到着したにもかかわらず、いきなり人数制限が始まる大盛況ぶりだった。絵が絵だけに、みんな絵の前で動かなくなる。わかるまでじっくり見たいもんねぇ。

続きを読む "だまし絵"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成相山・成相寺 手ぬぐい

成相山・成相寺(公式ページ)(なりあいさん・なりあいじ)(京都府宮津市 地図

手ぬぐいは、扇状の形の中に御詠歌が書かれている。手ぬぐいは300円。

20091007_28tenugui

続きを読む "成相山・成相寺 手ぬぐい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成相山・成相寺 「本尊」

20091027_28hondou西国三十三所巡礼・第二十八番
成相山・成相寺(公式ページ
(なりあいさん・なりあいじ)
左の写真は成相寺の本堂。

◆宗派:高野山真言宗
◆本尊:聖観世音菩薩
◆開基:真応上人
(しんのうしょうにん)
◆創建:704年(慶雲元年)
◆結縁御開帳:2008年9月7日~11月30日
2009年4月5日~5月31日
◆通常御開帳:次回御開帳は33年後を予定
◆時間:午前8時から午後5時(最終日のみ午前8時から午後3時まで)
◆所在地:京都府宮津市成相寺339(地図
◆拝観料:無料 ◆入山料:500円 ◆駐車場:無料(50台)

御詠歌手ぬぐい
「浪の音 松のひびきも 成相の 風吹きわたす 天橋立」
(なみのおと まつのひびきも なりあいの かぜふきわたす あまのはしだて)

続きを読む "成相山・成相寺 「本尊」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪フィル・ポップスコンサート ~第30回記念~

20091005_popstop2009年10月4(日)
~乾杯! 30回目の同窓会~
「ザ・シンフォニック・パラダイス」 ~大阪フィル・ポップスのテーマ~/宮川彬良

<第1部>
「王宮の花火の音楽」から(ヘンデル没後250年記念) /ヘンデル
「ラヴァーズ・コンチェルト」(バッハのメヌエット) /J.S.バッハ
「太陽がいっぱい」 /N.ロータ
「ひまわり」/H.マンシーニ

「ツァラトゥストラかく語りき」(2001年宇宙の旅)/R.シュトラウス
「ヘイ・3ジュード」(ヘイ・30度!)/ ビートルズ

〈第2部〉
「見上げてごらん夜の星を」/いずみたく
「若いって素晴らしい」/宮川泰
「テキーラ」/チャック・リオ
「アイネ・クライネ・タンゴ・ムジーク」/モーツァルト
シンフォニック・マンボNo.5「運命」!/ベートーヴェン/プラド
シンフォニック!「メリー・ポピンズ」/シャーマン兄弟

作編曲・指揮・ピアノ・司会:宮川彬良(みやがわあきら)
大阪フィルハーモニー交響楽団
ザ・シンフォニーホール地図) 15時開演

続きを読む "大阪フィル・ポップスコンサート ~第30回記念~"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はじめての「般若心経」写経練習帖

20091002_hannyabook心にやすらぎをもたらす・写経を気軽に愉しむ
「はじめての般若心経 写経練習帖」

・かな心経・梵字心経・英文心経・一字心経・写仏・心経曼荼羅を収録
・付属CDで正式な作法が身につく

経文(きょうもん)を書き写すことを写経という。声に出して読むのと同じように、写経にもはかりしれない功徳があるとされている。経文は仏の教えなので、一文字が仏そのものとみなされるからだ。写経は、経文の文字を写しながら、仏と同体になっていく行(ぎょう)なので功徳が大きいとされる。

著:公方俊良(くぼう しゅんりょう)(蒼竜寺住職)
書:岡田崇花(おかだ すうか)〔ナツメ社〕

続きを読む "はじめての「般若心経」写経練習帖"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青葉山・松尾寺 手ぬぐい

青葉山・松尾寺(公式ページ)(あおばさん・まつのおでら)(京都府舞鶴市 地図

手ぬぐいには、松尾寺の御詠歌と青葉山が描かれている。手ぬぐいは300円。

20091001_29tenugui

続きを読む "青葉山・松尾寺 手ぬぐい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青葉山・松尾寺 「秘仏」

20090930_29nioumon西国三十三所巡礼・第二十九番
青葉山・松尾寺(公式ページ
(あおばさん・まつのおでら)
左の写真は松尾寺の仁王門。

◆宗派:真言宗醍醐派
◆本尊:座像馬頭観世音菩薩
◆開基:威光上人
(いこうしょうにん)
◆創建:708年(和銅元年)
◆結縁御開帳:2008年10月1日~2009年10月23日(9月30日までだったが延長された)
◆通常御開帳:次回御開帳は33年後を予定
◆時間:午前8時から午後5時(最終日のみ午前8時から正午まで)
◆所在地:京都府舞鶴市松尾532(地図
◆拝観料・入山料:無料 ◆駐車場:400円(105台)

御詠歌手ぬぐい
「そのかみは いくよ世経ぬらん 便りをば 千歳もここに 松の尾の寺」
(そのかみは いくよへぬらん たよりをば ちとせもここに まつのおのてら)

続きを読む "青葉山・松尾寺 「秘仏」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »